スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あがり症の市販薬について

あがり症の市販薬


あがり症といえばβブロッカーなどお医者さんで処方される薬が一般的とは思いますが、あがり症の市販薬もわずかながら存在します。



あがり症の市販薬で代表的なのがイララックといわれる小林製薬から出ている薬がああります。植物由来の4つの生薬が高ぶった神経を落ち着かせるのが役目で、効果としてはいらいら感・興奮感・緊張感の鎮静ということです。


イララックの副作用としては飲んだあとに皮膚の発疹、かゆみなど嘔吐などが出た場合には速やかに服用を中止しましょうと注意書きにはありますね。


病院でもらうお薬よりは副作用が少ないとはいえ、人によってはこのような症状が出るときがありますので注意しましょう。あがり症の市販の薬といえども注意書きをよく守って服用しましょう。

theme : 心と体にいいことはじめよう!
genre : 心と身体

tag : あがり症市販薬 緊張あがり症 催眠療法あがり症 あがり症治す イララック副作用 イララック効果

最近の記事
カテゴリー
スペシャルリンク
リンク
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。