スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクスポージャー法の前準備(その2)

エクスポージャー法の前準備(その2)



エクスポージャー法を行う前には、その前準備として、問題点を髪に書き出してみることが大切だと前に言いましたが、その時に気をつけるポイントがあります。それは自分の問題点を書き出すときに不安を感じてしまう状況について、細かいことまで正確に記録しておくことが重要になります


例えば、不安を感じてしまう相手の身分や性別、年齢、事前に予想がつく状況かどうか、何人くらいを相手に話しをする時かどうか、などです。
これらのことは、本人のあがり症の度合いを左右する大きな要素となるからです。


この問題点を詳しく記入した後に、自分で書き出した項目について、ランク付けを行い、自分で難易度の優しいものと難易度が難しいものに分けていきましょう。


たとえば、あまり親しくない友達と挨拶を交わすのが一番優しい1としたら、4人以上いるところで話すのは難しい5とか。自分のわかりやすい分類で、何段階かに分けて見ましょう。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

tag : エクスポージャー法 問題点 あがり症

最近の記事
カテゴリー
スペシャルリンク
リンク
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。